読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女が欲しい男子あつまれ!

彼女が欲しいと思っている独身男性のために恋人探しの"いろは"を教えます。

禿げても太っていてもモテる人の理由

 ちょっと見ただけでは避けられそうな人たちだけど…

突然ですが、皆さんは禿げている人や太っている人についてどう思いますか?

男性の方たちにとっては、ああはなりたくないなと思う人も多いと思います。

逆に、ご自身がそうである人は気にしている人も多いかもしれません(特に前者)。

 

そして、これから恋愛で男の人と付き合いたいと思っている女性の目から見てみるとどうでしょうか?

あまり魅力的に見えない人たちで、付き合う対象としての優先順位の中ではかなり下の方か、でなければ論外という扱いにする人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、実はこういう禿げていても太っていても不思議とモテる人はいるものです。普通に考えると不思議なことなのかもしれませんが、彼らはあることを心掛けているため、頭の薄さや肥満という状態をもはねのけてモテる人となっているのです。

今回は、禿げても太っていてもモテる人の裏技を見ていきましょう。

 

禿げていようが太っていようがお構いなし!!モテる秘訣

禿げていようが太っていようがありのままの気持ちで

まず最初にその外見、気にしないことが大切です。

たしかに一見すると髪が薄いことや太っていることはあまりいいイメージはないように見えるかもしれませんけど、それでもモテる人は実はそんなことをあえて気にしないようにしているのです。

 

気にしないことでどんなメリットがあるか?それは、そういう状態でも自然体で構えていられるという点です。そして、気にすることによるデメリットから自由でいられることも意味しています。

 

逆に気にしてしまうと、本人の気持ちや行動がネガティブなものになり、雰囲気そのものが暗くなってしまいます。当然ながら、こういう人には人はよりついてきません。

 

また、あえて禿げていることや太っていることを隠さないということも大切な要素です。

下手に隠そうとするから、周りの人間もドン引きし、逆に寄り付いてこないのです。

隠さないで自然体でいることは、むしろその人の魅力を引き立て、また周りに潔い堂々とした人物であることを印象付けます。

 

女性からしたら、こういう人に非常に頼りがいをおぼえますよね。

 

明るい性格であれ!!

禿げていても太っていてもモテる人は逆にとても明るい性格です。

明るくて楽しく、いつも笑顔を絶やさない人は、当然ながらポジティブな雰囲気が生まれ、それを求めていろんな人が集まってきます。

 

明るくて楽しい雰囲気が嫌だという人は誰もいません。人は基本的にそういう雰囲気が大好きなものです。だからこそ、いろいろな人にモテるのです。

 

話の内容が面白い

禿げていても太っていてもモテるには明るい立ち居振る舞いに加えて、トークが面白ければベターです。

話の内容が面白ければ、こちらも明るい性格と同様、自然といろんな人が集ってきます。もちろん、笑顔で話すことが前提です。

それで集まってきた人を楽しい気分にさせることができるために、非常にモテやすいのです。

 

優しい気遣いができる

優しい気遣いができるというのはモテる人であることの絶対条件の1つです。

付き合っている人にまめに連絡を入れる、その人の話をよく聞こうとする、その人の気持ちになって感情を分かち合う、といった気遣いができる人はとても魅力的なものです。

 

もちろん、それは禿げていようと太っていようと同じことがいえます。

むしろ、禿げていても太っていてもモテる人にはそういう優しい気遣いができる度量が備わっているものです。

そのため、そういう人の紳士的な振る舞いが多くの女性の心をわしづかみにするのです。

 

清潔感あふれる外見を心掛けている

いくら内面や立ち居振る舞いが素晴らしくても清潔さを心掛けなければすべてが台無しです。

特に女性は清潔感あふれる男性を好み、逆に不潔な人間には寄り付こうとすらしません。もっとも、男性でも不潔な女性は相手にしようとしませんけどね。

 

ましてや、禿げていたり太っていたりする人はその外見の時点で敬遠されることもあります。それに加えて不潔であれば、だれも寄り付こうとさえしません。

例えば、禿げていて太っているうえに汗だく(当然汗のにおいもすさまじい)ような人には女性はおろか、男性ですらもいい感情は持ちません。

 

だからこそ、きちんとしわを伸ばした、それでいて汗染みなどが見られない清潔感あふれる服装、きちんと洗いを施した外見などはそれがどういう人であっても、周囲のいろいろな人の心をつかまずにはいられません。

それに加えて、明るい雰囲気や話の面白さ、身体的特徴をあまり気にしない堂々とした態度さえあれば、禿げていようと太っていようといろんな人にモテるものです。

 

まとめ

いかがでしたか?

禿げていても太っていてもそれを気にしないで、明るい気持ちでふるまい、気遣いもきちんとし、外見も清潔さを保つことによってモテる人間であることは十分に可能です。

 

大切なのは、自分が禿げているとか太っているというだけで「どうせ俺のような奴に声をかけてくる人はいない」などと卑屈にならない、ということです。ましてや、そういう理由で他人に認められるためにこびへつらうのはもっとよろしくありません。

むしろ、禿げていたり太っていたりするその特徴を明るく楽しく活かせることこそ、モテる人間になるためへの近道ではないのでしょうか。

 

それでも、もし禿げていることや太っていることを気にするのであれば、かつらをかぶるなり、ダイエットに取り組むなり、いろいろとそういう状況を改善する方法はあります。

 

モテる人になるためにいろいろ行動してみること、おそらくこれが禿げているか、または太っているかに関係なしに一番重要なことといえます。

 

オンとオフの切り替えのうまさは、モテる秘訣

あなたはオンとオフの切り替えをできていますか?

人によってオンとオフの切り替えができる人もいれば、そうでない人もいます。

オンとオフの切り替えとは、仕事中(オン)は思い切り仕事に集中し、仕事ではないプライベートの時間帯(オフ、休日も含む)は仕事のこと以外に集中するというものです。

 

実はこの「オンとオフの切り替え」がうまいかどうかが、恋愛でモテるかどうかにも大きく関わってきます。

 

オンとオフの切り替えは大切

なぜ、オンとオフの切り替えが大切か?

先ほど書いたようにオンとオフの切り替えとは、仕事とプライベートとをはっきりと分ける生活習慣のことです。

 

仕事中は仕事のことにきちんと集中し、プライベートの方は仕事のことをなるべく考えずに体を休めたり、趣味など自分の好きなことをやったりするなど心身ともに自分自身をいたわることに集中することが大切です。

 

これが大切である理由は、特にプライベートできちんと仕事の疲れをいやしたり、ストレスの発散をしておかないと、気持ちまでネガティブなままになりかねないというものだからです。

また、オンとオフをうまく切り替えないと自律神経にも異常をきたし、精神疾患の原因にもなってしまいます。

 

次の仕事をきちんとこなすためにも、またポジティブな気持ちで前に向かうためにもオンとオフの切り替えは極めて大切なことなのです。

 

意外と多い!オンとオフの切り替えがうまくできない人

世の中で仕事をしている人の中にはオンとオフの切り替えができない人は実は結構います。仕事中にやってしまったミスのことを引きずる、仕事が終わってもついつい仕事のことを考えてしまう、という具合です。

 

日本人は基本的に勤勉で真面目な人が多いため、仕事が終わった後でも休日でもついつい仕事のことを考えてしまう人が多いのでしょう。また、昨今の労働環境の悪化やパソコン・スマホなどの発達で、現代人にとってよりストレスが身近なものになっているのも大きな原因なのかもしれません。

 

オンとオフの切り替えと恋愛

実は恋愛に関係があった、オンとオフの切り替え

恋愛にとっても、オンとオフの切り替えがうまいということは大切なことです。

というのは、オンとオフの切り替えがうまくできる人というのは、オン(仕事中)の悪い感情を人付き合いの中に持ち込もうとしないからです。

 

逆に言えば、仕事中に生じたストレスやネガティブな感情をプライベートに持ち込みやすい(つまり、オンとオフの切り替えがうまくできない)人の場合、場の雰囲気もまた暗くなり、人に対する接し方もひどくお粗末なものになりがちだからです。

 

このため、オンとオフの切り替えができる人ほどモテやすいといえます。

基本的にモテる人というのは、話し方もポジティブで明るくふるまい、好きな人にまめに連絡するというような細やかな気遣いができる人だからです。

そういう余裕も、オンとオフの切り替えがうまくできてこそ初めて生まれるものなのです。

 

オンとオフの切り替えのうまい人に対する感情

オンとオフの切り替えがうまくできている人に対して、周囲の人(特に異性に対して)は好意的な見方をしやすいものです。

オンとオフとが切り替えできるということは、言い換えればオンとオフとの間でギャップが生じやすい、ということです。

 

たとえば、普段とても厳しく妥協しない態度で仕事に臨んでいるような女性が、仕事を終えると一転していろいろと甘えてくる、いわゆるツンデレな態度に出てくるとグッとくる男性が多いようです。

 

また、仕事はきちんとしていても、プライベートではかなりだらしないという人もいますが、こういうオンとオフのギャップが生み出すミステリアスな雰囲気に魅了される人が多いのもまた事実です。

 

オンとオフの切り替えのうまい人は、家事も上手にこなしている人も多いようです。

仕事中はきちんと仕事をして、帰ってきてからはプライベートをきちんとこなすからこそ、家事もきちんとこなすことができるのでしょう。こういう人は仕事の中でも出世しやすいともいわれており、夫婦生活の段階になっても順調さを保っていられます。

 

オンとオフの切り替えをうまくやるコツ

オンとオフの切り替えが重要ではあるのですが、そのためのコツにどんなものがあるのでしょうか。

 

まず、オフの時、また帰宅中の業務関係のメールチェックや電話をやめてみるというものがあります。これをやめるだけでも、オフの時は仕事のことを考えないという状態に入ることができるでしょう。

 

そして、その日の仕事を勤務時間内に終える努力も大切といえるでしょう。もし、時間内に終えることができない場合は、その日のうちに終わらせる仕事と次の日以降に終わらせるものとをきちんと分けておくのも良いでしょう。この場合、大切なのはだらだらと長時間仕事をしないようにすることです。

 

さらに、オンとオフとで外見を変えてみるという方法も有効な方法です。外見が及ぼす心理的な効果は意外と大きいもので、オフの時にあえて仕事の時と別の外見を整えることで、自分自身もリラックスできますし、周りの人間にも安心感を与えることにつながるのです。

たとえば、オフの時にネクタイを緩めてみるだけでも大きく違って見えるものです。

 

まとめ

いかがでしたか?

オンとオフの切り替えは自分の生活習慣を心身両面でよくするだけでなく、恋愛にも良い影響を与えます。

 

恋愛も、最初は全く知らない他人同士の人付き合いから始まるため、そういう付き合いの中に仕事から出てきた余計な感情が入らないようにするのがコツといえるようです。

 

また、オンとオフとでメリハリをつけることでやっていることに集中することには中途半端さがなく、かえっていろいろな人から好感を得やすいものです。だからこそ、オンとオフの切り替えのうまい人はモテやすいのでしょう。

 

オンとオフの切り替えのうまさは、モテる秘訣

あなたはオンとオフの切り替えをできていますか?

人によってオンとオフの切り替えができる人もいれば、そうでない人もいます。

オンとオフの切り替えとは、仕事中(オン)は思い切り仕事に集中し、仕事ではないプライベートの時間帯(オフ、休日も含む)は仕事のこと以外に集中するというものです。

 

実はこの「オンとオフの切り替え」がうまいかどうかが、恋愛でモテるかどうかにも大きく関わってきます。

 

オンとオフの切り替えは大切

なぜ、オンとオフの切り替えが大切か?

先ほど書いたようにオンとオフの切り替えとは、仕事とプライベートとをはっきりと分ける生活習慣のことです。

 

仕事中は仕事のことにきちんと集中し、プライベートの方は仕事のことをなるべく考えずに体を休めたり、趣味など自分の好きなことをやったりするなど心身ともに自分自身をいたわることに集中することが大切です。

 

これが大切である理由は、特にプライベートできちんと仕事の疲れをいやしたり、ストレスの発散をしておかないと、気持ちまでネガティブなままになりかねないというものだからです。

また、オンとオフをうまく切り替えないと自律神経にも異常をきたし、精神疾患の原因にもなってしまいます。

 

次の仕事をきちんとこなすためにも、またポジティブな気持ちで前に向かうためにもオンとオフの切り替えは極めて大切なことなのです。

 

意外と多い!オンとオフの切り替えがうまくできない人

世の中で仕事をしている人の中にはオンとオフの切り替えができない人は実は結構います。仕事中にやってしまったミスのことを引きずる、仕事が終わってもついつい仕事のことを考えてしまう、という具合です。

 

日本人は基本的に勤勉で真面目な人が多いため、仕事が終わった後でも休日でもついつい仕事のことを考えてしまう人が多いのでしょう。また、昨今の労働環境の悪化やパソコン・スマホなどの発達で、現代人にとってよりストレスが身近なものになっているのも大きな原因なのかもしれません。

 

オンとオフの切り替えと恋愛

実は恋愛に関係があった、オンとオフの切り替え

恋愛にとっても、オンとオフの切り替えがうまいということは大切なことです。

というのは、オンとオフの切り替えがうまくできる人というのは、オン(仕事中)の悪い感情を人付き合いの中に持ち込もうとしないからです。

 

逆に言えば、仕事中に生じたストレスやネガティブな感情をプライベートに持ち込みやすい(つまり、オンとオフの切り替えがうまくできない)人の場合、場の雰囲気もまた暗くなり、人に対する接し方もひどくお粗末なものになりがちだからです。

 

このため、オンとオフの切り替えができる人ほどモテやすいといえます。

基本的にモテる人というのは、話し方もポジティブで明るくふるまい、好きな人にまめに連絡するというような細やかな気遣いができる人だからです。

そういう余裕も、オンとオフの切り替えがうまくできてこそ初めて生まれるものなのです。

 

オンとオフの切り替えのうまい人に対する感情

オンとオフの切り替えがうまくできている人に対して、周囲の人(特に異性に対して)は好意的な見方をしやすいものです。

オンとオフとが切り替えできるということは、言い換えればオンとオフとの間でギャップが生じやすい、ということです。

 

たとえば、普段とても厳しく妥協しない態度で仕事に臨んでいるような女性が、仕事を終えると一転していろいろと甘えてくる、いわゆるツンデレな態度に出てくるとグッとくる男性が多いようです。

 

また、仕事はきちんとしていても、プライベートではかなりだらしないという人もいますが、こういうオンとオフのギャップが生み出すミステリアスな雰囲気に魅了される人が多いのもまた事実です。

 

オンとオフの切り替えのうまい人は、家事も上手にこなしている人も多いようです。

仕事中はきちんと仕事をして、帰ってきてからはプライベートをきちんとこなすからこそ、家事もきちんとこなすことができるのでしょう。こういう人は仕事の中でも出世しやすいともいわれており、夫婦生活の段階になっても順調さを保っていられます。

 

オンとオフの切り替えをうまくやるコツ

オンとオフの切り替えが重要ではあるのですが、そのためのコツにどんなものがあるのでしょうか。

 

まず、オフの時、また帰宅中の業務関係のメールチェックや電話をやめてみるというものがあります。これをやめるだけでも、オフの時は仕事のことを考えないという状態に入ることができるでしょう。

 

そして、その日の仕事を勤務時間内に終える努力も大切といえるでしょう。もし、時間内に終えることができない場合は、その日のうちに終わらせる仕事と次の日以降に終わらせるものとをきちんと分けておくのも良いでしょう。この場合、大切なのはだらだらと長時間仕事をしないようにすることです。

 

さらに、オンとオフとで外見を変えてみるという方法も有効な方法です。外見が及ぼす心理的な効果は意外と大きいもので、オフの時にあえて仕事の時と別の外見を整えることで、自分自身もリラックスできますし、周りの人間にも安心感を与えることにつながるのです。

たとえば、オフの時にネクタイを緩めてみるだけでも大きく違って見えるものです。

 

まとめ

いかがでしたか?

オンとオフの切り替えは自分の生活習慣を心身両面でよくするだけでなく、恋愛にも良い影響を与えます。

 

恋愛も、最初は全く知らない他人同士の人付き合いから始まるため、そういう付き合いの中に仕事から出てきた余計な感情が入らないようにするのがコツといえるようです。

 

また、オンとオフとでメリハリをつけることでやっていることに集中することには中途半端さがなく、かえっていろいろな人から好感を得やすいものです。だからこそ、オンとオフの切り替えのうまい人はモテやすいのでしょう。

 

普段の生活が作るモテる男性~仕事編

仕事ができる男性は、モテるというのは言うまでもないですよね。男性に求める条件を女性に聞いても「仕事ができる人」というのは上位に入っています。モテない男性でも仕事ができる男性になることが出来ればモテるようになるでしょう。いくらプライベートがカッコよくても仕事ができない男性となるとガッカリしてしまいます。そして仕事ができる男性というのは、男性と女性の目線が少し違うものです。ここでは女性が仕事ができると思う男性の特徴を紹介します。

機敏に動く

仕事ができる男性は、仕事中はいつも機敏に動きます。仕事ができる人で歩くのが速い人っていますよね。これ知らない方は明日職場で確認してみてください。仕事ができる人は本当に歩くのが速いです。やっぱり時間をしっかり考えているので、1秒も無駄にできないという考え方が、動きを機敏にさせるのでしょうか。他にも、仕事ができる人はもちろん仕事を終わらせるのが早いです。自分の仕事を早く終わらせて、他の人の手助けをしたり、自分の事が出来たりと他の事に時間が使えます。なので、新しい仕事に取り掛かったりと効率が非常に良いのです。機敏に動ける男性は、女性から見ても魅力的に感じます。プライベートもしっかりしている誠実な人だと感じるでしょう。

余裕がある

何事も余裕を持って取り組むことができるのも仕事ができる男性の特徴と言えるでしょう。仕事できる男性は、何事もギリギリでは始めません。時間に余裕を持って取り掛かります。時間の余裕を作れば、心に余裕ができるという事を知っているんですね。心に余裕ができると仕事もスムーズになり、成果を上げることも出来るでしょう。

冷静な判断ができる

仕事には、冷静な判断をしなければならない場面が多々出てきます。そんな時にアタフタしたりする男性はカッコ悪いですよね。そういう時でも仕事ができる男性は冷静に判断が出来ます。冷静な判断ができるという事は、しっかりこういう場数を踏んでいるという事ですね。仕事ができる男性はまず経験から違うんですよ。女性からも頼れる存在として、魅力的に感じるようです。

いつも一生懸命

仕事ができる男性は、何事も一生懸命です。仕事もプライベートも一生懸命なので上司や部下、みんなから慕われていますよね。仕事はもちろん、部下からの相談、上司の付き合い、プライベートでの遊びなど全てに一生懸命なので、下もその男性についてくるようになります。そしてついてくる部下も一生懸命になるという現象が起きます。先輩に憧れで、先輩のようになりたいという気持ちがあるため、自然と一生懸命になるんですね。

自信がある

仕事ができる男性はとにかく自信があります。自信があるので、仕事でも失敗しませんし、上司も仕事を振ってくれます。必然的に仕事をこなす数が増えて、経験をたくさん積むことが出来るのです。仕事をこなしてさらに自信がつく。自信を持つという事はとても良い事なのです。今、仕事でへこんでいる方やあまりうまく行ってない方は、自信を持って行動してみてください。そして「俺に任せろ」という自信がある男性に女性も惹かれていくのでしょうね。

常に笑顔

仕事ができる男性は常に笑顔を忘れていません。人と接する時は常に笑顔なので、部下も仕事の相談がしやすく頼りになる存在に。女性の方も気軽に喋れるので、社内でも女性の評価は高いです。「おはよう、おつかれさま」と出社、退社の挨拶を笑顔でするだけで、評価はグンと上がりますよ。

男性からの評価が高い

職場でも男性から評価が高いです。「あいつはいい男だよ」「あいつは最高だ」という評価を女性が男性から聞いた場合、その評価は限りなく正当なものとして受けとめます。なんせ同じ男性からの評価が高いですからね。女性は男性の中でも誰が一番が比べる性質があります。女性の意見はその中でも飛び出ている男性に魅力をもつものです。これはモテる男性に近づく大きなプラスになりますよ。

給料が高くなる可能性がある

これは極論なのですが、仕事ができる男性は、将来給料が高くなる可能性がありますよね。仕事ができるので昇進するかもしれない…そしたら給料が上がる…将来安泰!という未来設計を組む女性も少なくはありません。なんとも現実的な考え方なのでしょうか。ですがそれが一番本当の意見かも知れませんね。やっぱりお金があって損はしないです。できれば高収入の男性と付き合いたいです。

まとめ

仕事ができる男性になるためには、「仕事を頑張る!」だけです。仕事ができるというだけで女性からすると全てが美化されます。例えば、趣味で草野球している人が仕事ができれば、「さすが仕事もプライベートも充実していますね。」となりますが、仕事できない人は「遊んでないで仕事しろよ」となるわけですよ…仕事ができると女性も収入もおのずとついてきます。男性のみなさん、仕事ができる男性を目指して頑張りましょう!

 

普段の生活が作るモテる男性~食事編

モテる男性であるためには健康でなければならない。そして健康を考える上で食生活は大事です。食生活を見直すだけでさまざまなことが分かってきます。そして食生活がもたらしてくれるのは健康のことだけではありません。体型を維持したり、痩せることが出来たりとモテる体型を手に入れることも出来ます。ここではモテる男性を作る食生活についてお話します。

食生活を考えないと大変なことになる

まだ若いから好きな物食べさせてくれよ。そう思うのも無理はありません。ですが、今のうちに食生活を見直しておかないと30代ともなるとお腹だんだんと出てきて、取り返しのつかない事になります。偏った食生活をしていると太ってしまいます。そしてお肌や髪の毛といった容姿にもダメージです。そして何より不健康というのはなんだか不潔ですよね。女性がそういう人を好きになるという事はあまりないでしょう。毎日のご飯はなるべく低カロリーを意識したり、野菜を食べるようにしたりすることでモテる男性を作っていきましょう。

食事は低カロリーを意識する

毎日の食事はなるべく低カロリーを意識して食事をするようにしましょう。低カロリーは人間の老化と深く関係があり、健康で長生きできることが判明しています。この事はメリカのウィスコンシン大学の研究チームが、サルを対象に実験、研究した結果で分かっています。

・脳の老化を防止する

・がん予防

・糖尿病

・心疾患

低カロリーを意識するだけで、これだけのものが予防できるのであれば、実践しておくべきですね。では低カロリーってどういうご飯があるのでしょうか。基本的に主食と主菜、そして果物というシンプルなメニューを献立します。1日に大体1400~1500カロリーで、低カロリーと言えるでしょう。なので1食400~500カロリーですね。けっこう厳しく設定していますので、ご飯の量を少し増やしたり、副菜をプラスしたりして栄養バランスを考えたメニューを考えてくださいね。栄養失調になったのでは本末転倒ですよ。

タンパク質を適度に摂る

タンパク質は、モテる男性になるためには必要不可欠な成分です。上では低カロリーを意識すると紹介しましたが、低カロリーの食事を意識するとどうしてもタンパク質が不足してきます。タンパク質が多く含まれる牛乳や玄米、豚肉、鶏肉など適度に食べるようにしましょう。

 タンパク質の不足で体に起こる症状は以下の通りです。

太りやすい体になる

タンパク質は筋肉を作ってくれます。タンパク質が不足すると筋肉が作ることができないので、脂肪ばかりたまっていきます。基礎代謝量も下がり、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。いわゆるメタボ体型になるということです。

肌や髪へのダメージ

肌のハリやツヤを維持するコラーゲンを作るのはタンパク質です。タンパク質が不足するとコラーゲンが減少しますので、肌トラブルに合ってしまう可能性が高くなります。最近では男性も肌を気にしている方もいますし、女性から見ても肌が汚い男性は嫌ですよね。他にも髪の毛、タンパク質で構成されるケラチンをいう成分は丈夫な髪の毛を作ってくれます。なのでタンパク質を十分に摂取することは、薄毛予防にもなるのです。

タンパク質を効率よく摂取する方法

タンパク質が多く含まれる食材はたくさんあるのですが、1日に人間に必要なタンパク質ってどのくらいだと思います?牛乳だと1800mlやサーロインステーキ500gを食べると必要なたんぱく質は補えます。ですが無理ですよね…ステーキ500gって相当ありますよ。そんなに毎日食べてられないのですが、タンパク質を効率よく摂取するある方法があります。

プロテインやサプリメントから補う

もっと効率よくタンパク質を摂りたい方は、プロテインやサプリメントがおすすめです。プロテインはタンパク質だけでなく、体内では作ることができない20種類のアミノ酸を簡単に摂取することができます。アミノ酸は体にとても良いですし、プロテインは水に溶かして飲むだけなのでとても簡単です。タンパク質はプロテインやサプリメントで十分に補えます。

タンパク質の摂り過ぎに注意

ここまでタンパク質が体に良いと言っておきながらなんだよ!と思うかもしれませんがちゃんと理由があります。タンパク質をたくさん摂りたいが為に過剰摂取してしまうと結果的にカロリーオーバーしてしまい太ってしまいます。カロリーを気にしながらタンパク質をうまく摂っていくようにしましょう。

お酒は控える

お酒は健康に良くないことはみなさんご存知だと思います。でもお酒って美味しいですし、居酒屋の雰囲気とか楽しいのでそう簡単に止められないです。気持ちはすごく分かります。完全にやめるということは難しいと思います。もちろんそれが出来たら良いんですけどね。まずは控えることから始めましょう。飲み過ぎ注意という事ですね。

まとめ

健康でいることはモテる男性の条件に当てはまるという事は分かって頂けましたか?食生活が歪んでいると太ったり、ハゲたり、肌が汚くなったりと良い事ないですね。なので今の食生活をしっかり見直して、改善してみてください。そしてモテる男性を作っていきましょう!

普段の生活が作るモテる男性~生活編

モテる男性は普段の生活がきっちりしていることがあります。生活面を改善してモテる男性を作っていきましょう。今回はモテる男性のインテリア。部屋が散らかっていたり、汚れているとモテる男性として失格です。普段の生活は表に出ると言います。まずはお部屋を見直してみませんか?

モテる男性の生活習慣を付ける

まずはモテる男性の習慣付ける必要性についてですが、習慣付けるというのはとても大事なことなのです。「そんなことでモテるなら苦労しねーわ」と思う方。バカにしない方が良いですよ。モテないと嘆く男性のほとんどが生活習慣がとてもだらしないのです。だらしない男性は、知らず内にそれが表へと出てきます。仕事、恋愛、プライベートあらゆるシーンでだらしなさが出てきます。服装がだらしない、職場のデスクの上が散らかっている、食べ方が汚い。生活習慣とはいろんなところで出てくるんですよね。なのでこの習慣を改善することで、モテる男性へと変わることができると言えるのです。

モテる男性を作る部屋作り

あなたのお部屋は今どんな感じですか?散らかっている、棚に何も入っていない、掃除していない…これでは普通の男性止まり。女性にモテたいと思うなら、まずは自分から変わらなければなりません。今までの生活習慣を一度綺麗に忘れて、あらたなモテ習慣を身に付けましょう。まず最初は一番身近なお部屋のことから変えていくのはどうでしょう。

おしゃれなインテリア

モテる男性は、お部屋のインテリアがおしゃれです。もし女性が部屋に来た時に今の部屋に招待できますか?自信を持って招待できるようなインテリアでカッコいい自分をアピールできます。インテリアのセンスが良いと、その人のセンスも良く感じるもの。「へ~おしゃれな部屋に住んでるんだね」と感心させるようなインテリアにしておきましょう。

掃除が行き届いていてとにかく綺麗

ほこり1つ落ちていない!というのは無理な話なのですが、ある程度綺麗に掃除する習慣をつけておくべきです。特にシンク、トイレ、お風呂などの水回りは徹底して掃除しておきましょう。どれだけ部屋のインテリアがおしゃれで素敵でもキッチンの排水溝、蛇口の水垢などがあった場合すこしガッカリしてしまいますとね。こうなったらせっかくおしゃれにしたインテリアも逆効果。表向きは綺麗だけど、この汚れとかは気にならないのかとなってしまいます。トイレも重要です。1日一回、せめて女性を招く前には綺麗にしておきましょう。もちろん匂いもしっかり取ってくださいね。

ちゃんと整理整頓されている

モテる男性、カッコいい男性というのは部屋がちゃんと整理整頓されています。本、DVD、食器など綺麗に並べる習慣を付けましょう。それが習慣化されれば、仕事や女性との付き合いも丁寧でキッチリするように自然となってきます。女性はだらしない男性が嫌いです。身の回りが綺麗に整頓されていたら気持ちが良い物です。清潔感のある男性はとても魅力的ですよ。

調度品のセンスが良い

調度品とは、花瓶や壁掛け、小物品といった装飾品のことです。モテる男性の部屋にはセンスの光る調度品が多数あります。インテリア用や実用的なものまで幅広いです。調度品を選ぶのは自分のセンス磨きにも丁度いいのではないでしょうか。観葉植物を置くのも良いですね。緑があるとお部屋に清潔感が出てとても綺麗に見えます。

モテ部屋を作る際に気をつけること

女性を招待する場合も想定して部屋の模様替えをするのですが、趣味ってありますよね。例えばコレクション。フィギュアやレコード、マンガ本など収集している方も多いと思います。趣味があるのはとても良い事なのですが、度が行き過ぎているものは少し控えたほうが良いかも知れませんね。女性は男性の趣味を分かってくれない場合が多いです。自分が一生懸命集めたコレクションもただのガラクタとしか見れないかもしれません。部屋に飾るのも良いですが、自分が気に入ってるものだけにしておきましょう。

女性が男性の部屋で重視しているのは「清潔感」

男性の部屋で女性が最も重視しているのは「清潔感」です。これは絶対条件と言えるでしょう。女性は男性の部屋でいろいろと妄想が膨らみます。結婚したらこんな感じの部屋にされるのか、普段はだらしないのかな?など考えてしまうのが女性というものです。そして見抜く力も鋭いことも覚えておきましょう。一見綺麗で整理整頓されているお部屋でも、普段から綺麗にはしていないなとすぐわかるのも女性。なのでしっかり習慣付けて常に綺麗にしておくようにしておきましょう。

まとめ

モテる男性を自分で作り出すには、まず生活習慣を見直してください。そしてその第一歩として部屋を綺麗にすることは良い事です。おしゃれな家具、小物でインテリアを充実させて、いわゆるモテ部屋へと変えることで自分の気持ちも変わってくるのではないでしょうか。この部屋に見合う男になるぞという気持ちになってくるはずです。生活習慣を正して男磨きをしていきましょう!

普段と違う装いをして好感度アップ~デート編

デートに行く際お店選びってとても大事ですよね。その人が普段どういうところで食事しているのか、どんなところに連れて行ってくれるのか、これだけで女性の好感度とは上がるものです。そして今後の2人は付き合っていくのかどうかの最終選考でもあります。女性とお付き合いをするまでの醍醐味とも言えるでしょう。男性のみなさんは失敗を許されない状況です。最期の最後に少しでも好感度が上がるようなデートにしましょう。

デートする際のお店選びのポイント

女性とデートする時に肝心なのはそのお店選び。どんなお店に行けばいいのか正直分からないという方も多いはずです。ここで、女性の好感度が上がるお店選びのポイントをしっかり押さえておきましょう。そうすればお店選びで失敗することはないはずです。

おしゃれなお店

デートにはもちろん雰囲気が大事。なのでお店はおしゃれで雰囲気の良いお店を選びましょう。夜景が見えるお店、静かなにBGMは流れていて落ち着きのあるお店などたくさんあります。雑誌やネットで徹底的に調べればすぐに出てきます。女性は自分だけ特別にしてほしいものです。「君のためにこのお店を選んだよ」と少しカッコつけてもバチは当たりません。

少し良いお店を選ぶ

普段では行かないような良いお店を選びましょう。しかし値段が高すぎない程度のお店を選ぶこと。あんまり値段が高すぎると女性は少し引いてしまいます。「あれ?無理してる?」「私とは価値観が合わない」となる可能性もあります。お洒落で高級なお店は、良い所を知っていたとしてもそこは記念日に取っておきましょう。

個半個室のあるお店を選ぶ

二人の食事スタイルにも寄りますが、半個室がベストでしょう。カウンターで食べるのが好き、完全個室が落ち着くという情報を事前に女性の方から聞き出していれば話は別です。でもどっちか分からないという場合は半個室で良いと思います。暖簾で仕切られているような半個室なら外のお客さんの賑わう声やスタッフさんの声が聞こえてきます。それが緊張感をほぐすような良い感じのBGMになったりするんですよね。

もちろん味も大事

お店選びに大切なことは何よりもそのお店の味。いくらおしゃれで雰囲気が良いお店でも味が美味しくなければ台無しです。味が美味しくないとなんだか楽しくない雰囲気になってしまいます。食事は美味しいものを食べながら会話を楽しむもの。飲食店の口コミサイトなどで評判を確認したり、実際に食べに行ってみたりするのも必要です。

お店の場所

デートにおしゃれしてこない女性っていないと思います。そしてヒール率も高いでしょう。お店が駅から少し遠い場所にある場合、女性は歩き疲れてしまいます。そこで女性はこう思うでしょう「この男何も考えてないな」。好感度が上がるどころか下がってしまいますね。できればお店は駅の近くで探しましょう。もしくはお店までタクシーで行くのであれば少し遠くなっても構わないと思います。

話題のお店

女性ってそういうのに弱い生き物。テレビで紹介された、雑誌で紹介されているお店に「実はこの店○○に掲載されていたんだ」と連れてってあげればちょっとしたサプライズ感がありますよね。こういうのも女性の好感度が上がりやすいです。

行きつけのお店は避ける

男性って自分の行きつけに連れて行きたがりますよね。実はあまり女性は嬉しくないのです。デートで男性の行きつけに行くと、けっこう気を遣うもの。男性の行きつけなので、もちろん男性の知り合いとかもそこにいるはずです。そうなれば紹介したり、話したりと女性に気を使わせることになりますよね。なので行きつけのお店はもっと深くまで仲良くなってから連れて行くようにしましょう。

注意!ファミレスは避けましょう

お店選びなんかめんどくせー!安くてなんでもあるファミレスに行けばいい話じゃねーか!という方が、もしかしたらいるかもしれません。ファミレスはご法度ですよ。女性はデートでファミレスに連れてこられたら、その時点で恋愛感情なんて完全に無くなります。たしかにファミレスはなんでもありますしお値段もリーズナブルですが、ロマンチックのかけらもありません。ファミレスはもう一段階後と考えるべきです。付き合ってしばらく経ってから普通にご飯を食べに行くところですので、デートというシチュエーションには向いていません。

お店での振る舞い

お店がおしゃれで素敵なところでも、あなたの対応次第でデートが台無しになりかねません。紳士な心で何事もスマートに済ませる努力をしましょう。扉を開けてあげたり、食事のペースを合わせてあげたり、お会計はクレジットカードでスマートに済ませたりと男性の仕事は、お店選びだけではありません。好感度を上げるにはお店に入ってからも重要ですので、そのことをお忘れなく!

まとめ

おしゃれなお店で夜景が見える窓際席、美味しい料理に美味しいお酒。女性の好感度が上がらないわけがないですよね。お店を選ぶ際は上で紹介したポイントに注意してチョイスすると、きっと良いお店が見つかります。おしゃれなお店でデートを成功させてくださいね。

普段と違う装いをして好感度アップ~ファッション編

今回のお話は、普段から服のセンスが良い、お洒落と言われている方には関係のない話になります。今まで、女性からお洒落だねと言われたことのない方向けの「ファッション」についてです。自身のファッション次第で女性の好感度を上げることができます。でもファッションに無知だとどうしていいか分からないですよね。なので、ここではどういうファッションが女性の好感度を上げるのか見ていこうと思います。

ファッションはシンプルに!

ファッションには個性があったり、その人に服が似合わう、似合わないというのもあるかと思います。ファッションとはとても難しいです。流行の物を取り入れなければならない。個性を出さなきゃならないというものを一旦忘れてください。そうすると今回のテーマはとても簡単なこと。女性の好感度を上げるファッションとはズバリ言いますと「シンプル」。シンプルなファッションで女性の好感度は確実に上がります。

流行を無理に取り入れない

最先端、流行の物を取り入れないでと説明してきましたが、最近流行のファッションには、個性が強いものが多い傾向にあります。それが自分に似合うかどうかも気になるところです。例えば、2016年からジワジワ来ていると言われている「パジャマシャツ」を例に挙げてみると、かなり個性が強いですよね。これが日本の男性全員が似合うかと言われると絶対そんなことないです。でも流行だからと言って「パジャマシャツ」を着ていくと、「それ何?」となるわけです。こうならないためにも流行はまず避けておくことが大事と言えます。

清潔感のあるファッション

シンプルなファッションで女性が感じるのは清潔感があるということです。身なりを綺麗にまとめたら清潔感出ますよね。女性はまずその人の全体的な雰囲気を見ます。そこから細かいところをチェックしていきますので、まずは全体的にシンプルにまとめてみましょう。例えばシャツ、パンツくらいのシンプルな組み合わせで良いのではないでしょうか。寒い時期はそれにジャケットを羽織るくらいで十分です。あまり最先端なファッションや流行のファッションになってしまうと要らない個性が出てきますので、逆効果と言えます。

自分に合ったファッション

女性が男性のファッションに求めるもので一番多いのが、その人に合っているかどうか。いくら高いブランドで固めていたり、流行のファッションをしていたりしても、似合っていないと意味がないですよね。しかも女性は安い服をどのようにしてカッコよく着こなすかも見ています。それがその人のセンスとなるわけです。なので自分がどのような服が似合うのか熟知する必要があります。今まで着た服で自分にしっくりくる服を始め、また新しい服を買って来てみたり、雑誌でどんな服があるのかも勉強しておきましょう。自分のスタイルを確立することで、センスを磨いてください。

TPOに気をつける

TPO とはTime(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)を意味します。ファッションにはTPOがとても大事なのです。例えば、敷居が高そうなレストランに短パン、サンダルで来られたら正直引きますよね。TPOを考えてそれに合った服装を選びましょう。なのである程度の服の種類は揃えていた方が良いですね。特にブランド物とかそういったことではありませんよ。何度も言いますが最先端のファッション、流行に乗ろうと考える必要はありません。

色は派手すぎない

ファッションはシンプルであり、派手すぎない方がいいです。なので色は黒や暖色色といった落ち着きのある色を選びましょう。今年の流行カラーを気にしずぎる必要はありません、そんなところ女性はちっとも見ていませんので安心してください。

アクセサリーを着け過ぎない

ファッションとしてアクセサリーを着けるのは良いと思います。ですがたまにジャラジャラと着け過ぎている方もいますよね。女性には正直引かれます。女性の好感度を上げるにはシンプルが一番。アクセサリーを着け過ぎてしまうと清潔感が無くなってしまいます。どうしてもアクセサリーを身に着けたい時はシンプルに時計。もしくは時計プラス1点だけにしときましょう。

流行ものは1点のみ

ここで好感度アップのテクニックを紹介します。流行ものを取り入れるのはご法度と説明してきましたが、どこかに流行のアイテムを1つ入れるテクニックというものがあります。これは、シンプルですが流行もしっかり押さえているというアピールになります。もし流行ものを取り入れる余裕があるのであれば試してみてください。1つだけさりげなく取り入れることで女性の好感度が上がります。

まとめ

女性の好感度を上げるファッションというのは、自分のスタイルを確立することが大事なのではないでしょうか。そして気をつけるのは、シンプルで清潔感のあるファッションを心がけるということです。ブランドもので自分を良く見せようとするのは逆効果。ファッションは色々考えると難しいので、まずは「シンプルに自分らしく」を目指してみてください。

普段と違う装いをして好感度アップ~身だしなみ編

男性は普段から女性の好感度を上げたいと思っている方がほとんどだと思います。好感度アップを図るには、まず身だしなみを整えてみてはいかがでしょうか。清潔感に溢れた男性は、好感度がとても良いですよね。今回は身だしなみを整えて、女性の好感度を上げる方法を紹介します。

お洒落と身だしなみは違う

ところでみなさんは、身だしなみとお洒落を一緒にしていませんか?この2つは実際ちがうもので、身だしなみは他者からの評価。お洒落は自分の評価と言われています。簡単に言えば、身だしなみは他者に不快な思いをさせないように、清潔にしておく事。お洒落は、自己満足でファッションを楽しむ事と覚えておいてください。

大事な会議にお洒落な人っていませんよね。みんな清潔にしていると思います。でもそれって仕事以外の時はお洒落で良いってことでしょ?と感じる方もいると思います。そんなことはありませんよ。身だしなみを整えることで、あなたの好感度はかなり上がります。

身だしなみを整えるという事は「清潔」でいること

身だしなみに必要な絶対条件というものがあります。それは「清潔」。いくらパリッとしたスーツを着ていても、その場に合った服装をしていても「清潔」じゃないと好感度は下がります。清潔にしておくというのはどういうことなのか見ていきましょう。

シャワーを浴びる

加齢臭や個人の独特の匂いというのは、自分では気付きにくいです。知らず内にちょっと匂っている可能性もありますので、こまめにシャワーを浴びるようにしておきましょう。女性と会う前、パーティーの会場に行く前、飲み会に行く前など家を出る前はシャワーを浴びるということ習慣にしておくのが良いと思います。

髪を整える

髪の毛も清潔にしておく必要があります。寝ぐせはご法度。髪の毛は短くして清潔感を出すと好感度アップに繋がります。今、髪の毛が少し伸びている方は思い切って短髪にしてみてはどうでしょう。意外と女性は「そっちの方が良いよ」と言ってくれるんですよね。そして髪はワックスやジェルといった整髪料を使って、ちゃんとセットしておくのが良いと思います。

爪を切る

女性の中で男性の爪を見る方がとても多いです。爪で得られる情報はその人がきちんと清潔にしているのか、身だしなみに気を使っているのかがすぐにわかります。爪を切っていない、もしくは汚いという方はすぐにでも綺麗にしてください。男性として致命傷とも言えます。

目ヤニ

目ヤニが付いている男性は、起きて顔を洗わない、シャワーを浴びない…不潔というイメージが一瞬にしてついてしまいます。どれだけ顔がカッコよくても、どれだけ仕事ができても、目ヤニを発見してしまうとどれだけ男性として見てもらえなくなるか。目ヤニ1つで払う代償は大きすぎますね。朝はしっかり顔を洗って、昼、夜も鏡チェックは怠らいないようにしましょう。

鼻毛

知らずに鼻毛が出ていたという経験をした方も多いのではないでしょうか。最悪ですよね。女性が男性と話している最中に、男性の鼻から鼻毛が飛び出ているのを発見してしまいます。するとその女性は、男性の話がまったく耳に入ってこなくなります。そしてその男性は、鼻毛が出ている男というレッテルを貼られるのです。これもしっかり鏡チェックしておけば防げることなので、トイレに行った際などには必ずを鏡を見るようにしましょう。鼻毛カッターといったものも売っていますので、バッグの中に1つ入れておいても良いと思います。

口臭

口臭も身だしなみには重要なことです。会話をしていて相手の口臭が気になるとその人とはあまり会話したくないと思いますよね。口臭ケアは好感度を上げるためにもとても大切です。朝、晩と歯磨きする人は多いですが、昼に歯磨きする人って少ないようです。お昼もしっかり歯磨きすれば口臭も改善されますので、1日3回しっかり歯磨きしましょう。

スキンケア

今では、男性が脱毛したり、男性用の化粧水を使ってスキンケアするのが当たり前になっています。顔のお肌や髭などにもきを使っておきましょう。髭も生やすなとは言いませんが、似合っている人は良いと思います。ですがたまに伸ばしすぎじゃないという方もいますので、整えておいたほうが良いでしょう。お肌も寝る前にパシャパシャと化粧水をつけるぐらいはやった方がいいのではないでしょうか。

服装

身だしなみで難しいのが服装ですよね。お洒落な服装が身だしなみとして認識されないならどういう服装をすればいいのか悩むと思います。身だしなみが整った服装とはワイシャツ、ポロシャツな「シンプル」なもので良いのではないでしょうか。そして服装で気をつけてほしいのは、首回り、袖周りの汚れ。ここが汚れていると台無しです。シャツやパンツにはアイロンをかける習慣を身に付けておくのが良いでしょう。服がピシッと綺麗なっている清潔感が出て、普段もきちんとしているんだなと好感度もあがります。

まとめ

身だしなみは大人のマナーです。女性の好感度を上げる為だけでなく、仕事関係、その他の人間関係を良好にするためにもとても重要なことなのです。身だしなみを整えるという事は、普段とのギャップも見せる事も出来ます。「なんか今日いつもと違うね」と反応があったら大成功ですね。今回紹介したことに気をつけて好感度を上げていきましょう!

モテる男の恋愛必勝パターン

モテる男にはそれなりの必勝パターンがある

モテる男性は世の男性の中でもうらやましく思えるポジションにあります。

なぜならば、特にこれといった特別なことをしているようには見えないのに、彼らはよく女性から「つきあってください!!」というオファーを受けるのです。

 

モテる男性は、モテるために何か特殊な魔法でも唱えているんでしょうか?それとも、モテるためにたっぷりお金をつぎ込んでいるのでしょうか?

 

モテない男性にとっては、モテる男性がどのようにモテるのかは気になって仕方のない話です。

 

いえいえ、実はモテる男性にはそれなりの恋愛必勝パターンがあるのです。

今回は、彼らの恋愛必勝パターンをいろいろとみていくことにしましょう。

 

モテる男子に学ぶ!!彼らの恋愛必勝パターン!

その1:清潔感や外見にこだわる

まず彼らは着ているものなどを清潔に保っています。

ここは重要なところです。間違っても、高級でおしゃれな服を着ているわけではありません。

 

なぜ清潔さにこだわるかといえば、女性が清潔であることを好むからです。

そのために、シャツやハンカチなどはまめに洗濯し、アイロンまでかけてしわが目立たないようにすらしています。

 

こういう工夫をするだけでも、女性と親しくなりやすいのです。

 

その2:楽しい雰囲気を作り、上手に話をする

モテる男性は常にポジティブさを心掛けています。

 

そのため、彼らの表情は自信にあふれ、笑顔が絶えず、雰囲気も楽しいものになります。

女性はこのような雰囲気が大好きです。だからこそ楽しい気持ちにさせてくれる彼らはモテやすいのです。

 

彼らのトークの仕方もまた恋愛を制するのに不可欠なものです。

 

まず、相手の女性の目をちゃんと見ることです。それによって、女性としては「私とちゃんと話す気持ちなんだな」とか「ちゃんと話聞いてくれるんだ」という気持ちになり、好意を持ってもらえます。

 

次に、女性の話を聞いている間にある程度はっきりとしたリアクション(喜怒哀楽をはっきりさせる)をすることです。

 

それによって、女性が話しているときは「ちゃんと聞いてくれている」「私の気持ちを理解してくれている」という思いにもなりますし、逆に男性が話をしているときは「この人、楽しい!!」と感じるのです。

 

また、モテる男性は話を聞く時もひたすら黙って聞くことで女性のハートをつかんでいます。途中で話をさえぎったり、うんちくや能書きばかりたれるのは下の下の方法であるため、彼らはそういうことはやりません。

 

いわば、聞き上手であることも恋愛では重要な要素なのです。

 

その3:ちょっとしたことでもほめる

女性としてはちょっとしたこと、例えば髪型を変えたこと、などでもほめられると、ほめてくれた人に好意を持ちやすいです。

モテる男性はこういうことを意識することなくできるために、女性の好意を得やすいのです。

 

男性の中には下手なプライドにこだわって、女性をほめるということを恥ずかしがる人もいますが、女性の好意を得るにはこういうどうでもいいプライドをかなぐり捨てることも大切です。

 

その4:がつがつした態度をとらない

近年、ややおとなしめの草食男子が多いようですが、昨今の女性にとってはこのような草食男子がモテやすくなっています。

 

それは草食男子があまり女性に対してがつがつとした自己主張をしないからです。

女性の方も癒しを求めているため、あまり自己主張せずありのままを受け入れてくれるような男性に好意を抱くのです。

 

その5:メールなどの返信は速めに

モテる男性は女性からのメールへの返信も速めです。

速めにメールを返信することも女性の心をつかむ手段の1つなのです。

 

速効で返信することで、女性に関心を持ってもらえるうえに、そのあとのやり取り次第で距離もぐっと縮まることも期待できます。

 

ただし、あまりにも軽い内容での返信は逆効果です。

 

その6:時にはあえてメールの返信を焦らしてみる

モテる男性は女性からのメールへの返信を速効かつ丁寧にやるものですが、

中には、たまにメールへの返信を遅くしてみる、というツワモノもいます。

 

いつもまめに速攻で返す彼が、たとえば2日間返信しないままだと、彼女の方がいろいろと考えるのです。

 

そのタイミングを狙って返信をすれば、これまでよりもさらに彼女のハートをつかめる、という上級テクニックです。

 

その7:お願い上手であること

モテる男性はお願いをするうえでの駆け引きに長けています。

最初はあえて無理なお願いをして、わざと女性に断わられます。

 

その次に最初よりもやや妥協したお願いをします。

こうすることで、うまいことOKしてもらえる、というテクニックです。

 

2回目のお願いは露骨に断れないという心理を突いたものといえます。

 

その8:常に彼女の隣に

歩くときだろうと、食事の時だろうと、はたまたソファや電車の椅子に座るときだろうと、モテる男性はいつも気になる女性の隣に寄り添うようにしています。

 

こうすることで、ちょっとずつ彼女の心をつかもうという作戦なのです。

 

その9:いつも気配りを忘れずに

モテる男性は、いつも気になる女性の状況に気を配っています。

 

重いものを持っていれば手伝い、寒ければ自分の上着や防寒具を貸したり、というちょっとした細やかな気配りが女性のハートをつかむのに一役買ってくれるのです。

 

その10:まめな連絡、まめな気遣い

モテる男性は気になる女性にまめに声をかけたり連絡したりします。

ちょっとした気遣いだけでも、女性は「自分のことを気にかけてくれている」「自分を愛してくれている」「自分を心配してくれている」とうれしい気持ちになるものです。

 

こういうまめな連絡や気遣いも積み重なれば、距離を大きく縮めてくれます。

 

まとめ

モテる男性の恋愛必勝パターンを見てきました。

 

やたらと高等なテクニックばかりが出てくるのかと思いきや、意外と誰でもできそうなものばかりです。

 

あとは、「自分には無理」といったネガティブな思い込みをスッキリ捨てたうえで、行動に移してみるのみといえます。