彼女が欲しい男子あつまれ!

彼女が欲しいと思っている独身男性のために恋人探しの"いろは"を教えます。

異性へのプレゼントに効果的なものはなんでしょう?

世の男性は、女性に何かしらの好意を示して、自分の気持ちを伝えたいものです。
そこで、女性にとって喜ばれるプレゼントとはどのようなものでしょうか。
そこを間違えると、逆効果になってしまいます。
女性にとってのプレゼントの意味と女性の好みそうなプレゼントを考えてみましょう。

女性にとってプレゼントとは

男性から女性にプレゼントを渡す機会を探すのは結構難しいようです。
女性は記念日づくりが上手いので、ことあるごとにプレゼントを渡すことがありますが、男性は特別なことがないとプレゼントを渡しにくいものです。
男性も女性を見習って、記念日づくりをしてこまめにプレゼンを送ってみましょう。
プレゼントを貰うことを嫌がる女性はそうそういません。
もし嫌がれるのであれば、それはあなたが嫌われているサインなので、辞めた方がいいでしょう。

どのようなプレゼントはNGか

◯無意味に高価なアクセサリー

女性の趣味に合っているのであれば、いいのですが女性の好みとは違うアクセサリーを送られても、女性の方としては困ります。
高価なものなのでいらないとは言えないし、かといって身につけたくないし、身に着けていないと相手の男性にどう思われるかわからない厄介なプレゼントです。
女性の心の負担になるばかりでなくあなたにとっても経済的負担が大きい割には効果が期待できないものになりかねないので、やめておきましょう。

◯ぬいぐるみなどの大きなキャラクターグッズ

ぬいぐるみなどのキャラクターグッズも好みがあっていればいいのですが、まずそうそうに合うことはありません。
これも女性の好みの問題ですが、気に入らないものを飾っておくわけにもいかないし、
結局押入れの肥やしとなるのが目に見えています。

 ◯花束

花が好きという女性でない場合は、本当にどうしていいかわからなくなります。
わざわざ花瓶を買うわけにもいかず、家族にどうしたのか聞かれたら返答に困り、枯れるまで手入れをして、枯れたら処分しなければなりません。
これも負担がかかりますので、女性の側の手間を考えて送るようにしましょう。

◯香水

化粧水や香水を送るのは失礼です。
女性に対して、化粧や香水にケチをつけているようなものです。
女性に対して大変失礼にあたるプレゼントです。
男性は高価な化粧品や、香水を送ることに特別な感情を抱いていないかもしれませんが、女性にとっては、自分のセンスに踏み込まれるようなものですので絶対にやめましょう。

このようなプレゼントはOK

 では女性にとって負担にならず、無難なプレゼントとはなんでしょうか?
ドライな考え方ですが、消耗品などの消えてなくなってしまうものが一番無難です。
または、普段使いのできる小物類が一番おススメです。

◯化粧ポーチなどの小物類

小物をまとめておける便利グッズなどは女性にとってもうれしいプレゼントです。
実用的で困らないこのものポーチ類はそれほど値段の張ったものでなくてもうれしいものです。

◯オーガニックコットンなどの化粧小物


化粧のときに使うコットンなどもいいかもしれません。
普通のコットンよりも女性のお肌に優しい、オーガニックコットンなどは女性も喜ばれるでしょう。
コットンならいくらあっても邪魔ということはありません。

◯限定品のお菓子

季節限定、数量限定などなかなか手に入らないお菓子なども女性には人気です。
女性はやはり甘いものが好きなので、お菓子やケーキなどといったスイーツがいいでしょう。
高価なプレゼントを贈るより、ゴディバなどのちょっとお高いお菓子の方が喜ばれます。

◯アロマグッズ

女性の心の疲れをいやしてくれるアロマグッズもいいでしょう。

アロマの香りに包まれて、身も心もリラックスできる時間をプレゼントするのも効果的だと思います。
これも、処分に困るということがなくていいかと思います。
特にアロマキャンドルなどロマンチックでいいと思います。

◯バスボム(入浴剤)

女性に喜ばれる一つにバスボム(入浴剤)があります。

毎日使いますし、のんびりバスタイムを楽しんでもらうにはとてもいいプレゼントだと思います。

大切なのはプレゼントを渡すときの思い

消費されていくものが女性のプレゼントには合っているようです。
それでは大切な思いは伝わらないではないかという男性も多いかと思いますが、思いとはプレゼントに込められた気持ちであって、プレゼントが残っていたからと言って思いが伝わるわけではありません。
プレゼントを渡すときの雰囲気やさりげない一言が、女性の心に響いて気持ちが伝わるのです。
高価なブランド品は、女性でも買える時代です。
お金に物を言わせて、女性の心を振り向かせることなどもう時代遅れの行為です。
あなた自身で、プレゼントを渡すときの最高のロケーションを考えてみましょう。

また、プレゼントを渡す時に、プレゼントを買う際に渡す人に合うか合わないかを何時間もかけて想像して1番合いそうなモノを選んだと言えば、相手は喜ぶことでしょう。女性にとっては、『男性が良く考えて私のためにしてくれた。。。』という気持ちが1番嬉しいのです。なんといっても女性は感情で動いてますからね!

まとめ

女性へのプレゼントはいかがでしたでしょうか。

女性には感謝、友情、愛情など様々な思いを込めてプレゼントを送るかと思いますが、大切なのはプレゼント自体の価値ではなく、プレゼントに込められた思いです。
思いのこもっていないプレゼントには何の価値もありません。
それよりも思いの価値が高まるシチュエーションでプレゼントを渡すのが効果的でしょう。
送った方も送られた方も両方が喜ぶプレゼントを送れるといいですね。