読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女が欲しい男子あつまれ!

彼女が欲しいと思っている独身男性のために恋人探しの"いろは"を教えます。

女性に嫌われる?こんな男の態度

 

1.自覚している?

 あなたは女性に嫌われるような男にはなっていませんか?

「俺は大丈夫だ」と思っている人ほど、危ないかもしれません。女性に嫌われる態度をとる男ほど自覚がないです。また、自分は大丈夫だという余裕さえあります。こういう男は嫌われます。

 

あなたは大丈夫でしょうか。自分のことかもと思った人はぜひ振り返ってみてください。ここであのことかもと気づけた人はまだ回復の余地があります。

逆に、自分が悪かったことに気づけない男性はかなりやばいです。

 

この記事では女性に嫌われるのはこんな男だというのを紹介していきます。そして、先ほど自分はダメな男だと思った人は、この記事を読んでどうすればよいか、他にダメなところはないかを探していただきたいと考えています。

また、自分は大丈夫だと思った人は、この記事で紹介した男性と自分はかぶっていないかを確認していただき、もしかぶっているなら改善していただきたいと考えています。

 

2.女性に嫌われる男性とは

女性に嫌われる男性の態度には様々ありますが、この記事ではそれらについて紹介していきます。ぜひ自分の姿と照らし合わせてみてください。

 

①女性の話に無関心

女性は話すことが大好きな人が多いです。なので、話したいことがたくさんあります。しかし、そこで聞き手である男性がその話に無関心な態度をとっていたら、女性も話す気がなくなってしまいます。その態度では女性に嫌われてしまいます。

 

なので、女性の話に積極的に耳を傾け、関心があるということをアピールするくらいで聞くようにしましょう。でも、毎回毎回そのような態度で話を聞くのは疲れますし、どういう態度でどのようなことを言えばよいのかがわからないと思います。

 

ここでひとつアドバイスです。目を見て聞くようにしましょう。これだけでと思うかもしれませんがこれだけです。目を見るのをするのとしないのとではかなり印象が変わります。

なので、たとえ興味がない話だったとしても女性の目を見て聞くようにしましょう。

 

②自己中な男性

自己中は嫌われる原因になります。これは女性に限らず男性からも嫌われるでしょう。自己中というのは、他人のことよりも自分のことを優先して考える人のことです。自分が一番で考える人は好かれない傾向にあります。

 

自己中の改善方法は簡単です。相手のことを一番に考えればいいのです。自分が多少我慢したとしても、他人のために自分ができることを考えて行動することで自己中は改善されます。

 

言葉では簡単ですが、自己中の人からすると大変かもしれません。ですが、頑張ってください。慣れれば簡単なことになってくるので、慣れるまで頑張りましょう。

 

③なれなれしい絡み

関係が深まっていないのにも関わらず、なれなれしく話すのはあまり良い印象ではありません。

ましてや、なれなれしくボディータッチなどをすることは絶対してはいけません。女性は自分の意見を言える人が少ないので、もし嫌だとしても笑って過ごすと思います。

 

だから、相手が笑っているからといって、なにをしてもよいわけではありません。女性が嫌がるようなことは事前にやらないようにしましょう。

 

嫌がることが判断できない人は、最低限ボディータッチはしないようにしてください。関係が浅いのにボディータッチをするのを喜ぶ人はほとんどいないです。

行動を起こすときは慎重に行動するようにしましょう。

 

④言葉遣い

言葉遣いが荒々しかったり気持ち悪かったりするのは、女性から嫌われる原因になります。これはあなたが普通の話し方だと思っていたとしても、相手が嫌いな話し方だと判断すれば嫌われてしまいます。

 

自分目線ではなく、相手目線で考えられるようになりましょう。もし相手が注意してくれたとしたら、反抗は絶対にしてはいけません。

意見を言うのを、勇気を出して述べてくれたその人に対して感謝の気持ちを忘れず、その言葉を受け入れて改善できるようにしましょう。

 

3.まとめ

女性に嫌われる男性の態度には以上のようなことがあげられます。しかし、ここで取り上げた嫌われる態度はほんの一部であり、細かく見ていくと、もっとたくさんあります。

 

また、女性の数だけ嫌われるポイントがあります。人によって、嫌な男性のポイントは異なります。それを見極めるのがとても難しいです。しかし、そこを見極めない限り、改善はありません。

簡単な作業ではありませんが、女性が嫌だと思う部分を分かるような男性になりましょう。

 

女性との関係が深いところまでいっている人は、話し合いをして本音をぶつけ合うことで、お互いに分かり合うことができます。女性に少しでも我慢させないように心がけてください。「女性が我慢するなら、俺が我慢する」くらいの気持ちでいてあげると、女性も気が楽になることでしょう。

末永く幸せになるために、お互いの気持ちを分かり合うことが大切なのです。