彼女が欲しい男子あつまれ!

彼女が欲しいと思っている独身男性のために恋人探しの"いろは"を教えます。

褒め言葉を選んで女性を引き付けられる理由

 女性にモテるためには、その女性とのコミュニケーションは欠かせないものです。特に、女性の心をひきつけるうえで、その女性にいろいろな褒め言葉をかけるというのは有効な手段です。

実際のところ、男性も女性もいろいろな点について褒められたいというのが正直なところです。

 

しかし、褒め言葉であれば何でも良い、というわけでもありません。褒め言葉によっては逆にその女性の心象を悪くする、ということもあるからです。

そのため、褒め言葉によって女性の心を引き寄せるためにも、褒め言葉をうまく選んで使う必要があります。その際に、適切な褒め言葉が女性の心を引き寄せるメカニズムとは一体どのようなものなのでしょうか?

 

今回は、適切なほめ言葉を使うことで女性を引き付けることができる理由について見ていきたいと思います。

 

女性がコミュニケーションに求めるもの

基本的に親しくなりたいという欲求

女性はコミュニケーションを通じて、他人と親しくなりたいと考えています。この点は、男性についても同様のことがいえるのですが、ここで注意すべきなのは、女性の親しくなりたい欲求(いわゆる親和欲求)は男性以上のものである、ということです。

 

親しくなりたいという欲求が強いということは、言い換えれば仲間と共感したり、仲間と仲良くしたりしたいという気持ちが強い、ということも意味しています。そのため、女性にとっては肯定されたり褒められたりすることが非常に好ましい気持ちになります。

 

その反面、下品な冗談や程度の低い批判、からかいのやり取りというものが基本的に苦手です。少しでも否定されたり批判されたりすればその女性との関係が冷めたり悪化したりすることは覚悟する必要があります。それだけ、批判やからかいなどは女性との関係を良好に保つ上では避けるべき要素なのです。

 

女性と親密になるには褒めるところから

というわけで、女性と親密になるには褒め言葉をかけることが不可欠です。まったく顔見知りですらない初対面の女性と仲良くなるには褒め言葉というのは最強の武器といえるのです。

 

褒め方は人それぞれですが、ストレートに言うのが差し支えないという男性ならばはっきりと笑顔で伝えるのもよし、また口がうまくなくて照れ屋な男性であれば、メールや電話で伝えるのもよしです。

 

女性にかけるおススメの褒め言葉と、かけられた時の心理

女性との対人関係を良好なものにするうえで不可欠なツールである褒め言葉ですが、どのようなものを選べばよいのでしょうか?

ここでは、女性にかけると特に効果的なほめ言葉と、かけられた時の女性の心理について見ていきます。

 

ストレートな褒め言葉

「かわいいね」「きれいだね」といった、簡潔ではっきりした内容の褒め言葉を伝えるのは最も簡単な女性への褒め言葉といえます。

特に初対面の女性と話をするときには、見たままの第一印象をありのままに伝えるというのも手です。

 

褒める部分についてですが、全体的な特徴を褒めるというのも悪くない手ですが、その女性のチャームポイントや持ち歩いている小物などの部分的な特徴に注目して褒めるというのがおススメです。

なぜなら、心理学の研究結果によれば、女性は全体的な特徴よりも部分的な特徴を褒められる方がより嬉しく感じるからです。

 

そして、はっきりとストレートに言うことによって素直さをアピールすることにもつながり、その女性との信頼関係はそこから生まれてくるのです。

 

その女性の長所や尊敬できる点に関する褒め言葉

先ほども書いたように、女性は男性以上に親和欲求が強い分、褒められることを好みます。それは、人に認められたいという承認欲求の強さにも直結してくるものです。

 

そのため、その女性の長所や尊敬できると感じられる点を正直に褒めることによって、女性との距離はより近いものになります。

もちろん、それを本当の事実として伝えることが大前提です。正当な評価で、かつ褒めることによって女性の承認欲求を満たすことが、その女性にとって大きな喜びでもあります。

 

女性の頑張りに対する褒め言葉

女性の承認欲求を満たすという意味では、その女性の頑張りに対して褒めることも有効な方法です。

結果は出ていなくても、その女性の一生懸命さを認めるというだけでも応援の意味もあるためです。

 

そして、それは「あなたの頑張りをちゃんと見ているよ。」という意思表示でもあります。そういう細かい努力の部分を見られて褒められるだけでも女性の心理ではキュンとくるものです。

ただ、何度か伝えてみても反応がいまいちであれば、そこから先は言葉や褒める部分を変える必要があります。

 

ちょっとした変化に対する褒め言葉

実はこの方法は極めて有効です。女性は多くの場合、ファッションに敏感で、なるべく最新の流行を取り入れて自分の外見を良く見せようとします。それも、いろいろな人に認められたいという強い承認欲求の表れといえます。

 

そのため、髪形を変えたり、新しい小物を携えているなど、ちょっとした変化に対しても褒め言葉をかけると、かけられた女性は非常に大喜びします。

たとえ、反応がいまいちそうに見えても、内心では非常に喜んでいるものです。そして、そういう点を褒めた男性との距離もぐっと縮まります。

 

特に「似合うね」や「素敵だね」という褒め言葉は最強のものです。

 

褒め言葉をかける際の注意点

下心見え見えのものや皮肉、嫌味は厳禁

女性に褒め言葉をかけるのは、その女性との距離を縮める有効な手段ですが、注意点もあります。

 

まず、下心見え見えな褒め言葉や、皮肉や嫌味のこめられた褒め言葉は厳禁です。

そういう態度が見え見えの褒め言葉をかけられると、下手をすればその女性を傷つけることにもつながるからです。

 

また、傷つくということがないにしても、女性は男性以上に褒められたいと思っているために、下心見え見えであったり、皮肉や嫌味が露骨な褒め言葉をかけられると、その男性に対して逆にドン引きしやすくなります。

そのため、女性を引き付けるという点では、これらの態度で褒めることは厳禁といえるのです。

 

タイミングや褒め方も重要

また、タイミングや褒め方も重要です。

まず、何らかの変化があればすぐにその変化について褒めることが大切です。先ほども書いたように、多くの女性は常になるべく最新の流行を追っていて、それを自分に取り入れようと多大な努力をしているからです。

 

そのため、その変化についてあとあとから褒めても、その女性からすれば特に新鮮味もなく、逆にあまりうれしく思われないのです。嬉しそうにされても、それは愛想笑い程度に終わるでしょう。

 

そして、以前の状態を否定しない事も重要です。「昔から優しかったけど、さらに優しくなったね」というような言い方です。

逆に以前のことを否定すると、女性は逆に不機嫌になることでしょう。否定されることは女性にとっては非常に嫌なことだからです。

 

そして、特に心を砕きたいのは「2人きりで褒める」という点です。実は女性は特別扱いされることが大好きなのです。そのため、その女性との距離をより縮めたいのであればだれもいないところで2人きりで褒めてみるというのがとても大切です。

 

まとめ

いかがでしたか?女性を褒め言葉でひきつけることができる理由をいろいろ書いてきましたが、女性は人と仲良くするためにコミュニケーションをとっていること、そして男性以上に人に認められたいという承認欲求を持っていることが大きな理由として挙げられます。

そういう思いが強いからこそ、下手な褒め言葉をかけられた時に、女性によっては不快感をあらわにしたり、深く傷つくということも十分あり得るのです。

 

そのため、皮肉や冗談などを抜きにして、素直に褒めることが大切です。もちろん、以前の状態を否定しないことや、褒めるタイミングや場所を考えること、ちょっとした変化についてもよく気付いてあげることなどいろいろと気を遣う必要があります。

が、本気で想う女性との距離を縮めたいと思うのであれば、そのくらいはこなすようにしましょう。